(11/9)これからの「銀行とつきあい方」   ~ 激変する中小企業金融行政対策~ (第57回)

 

11月9日(木)に「会員様限定セミナー」を開催いたします。

 

 

早いことに、今年最後の「会員様限定セミナー」になります。(基礎勉強会は、ご要望があれば12月にも開催します。)

 

タイトルは以下の通りです。

 

 

<タイトル>

 

これからの「銀行とつきあい方」  ~ 激変する中小企業金融行政対策~

 

 

講師は、元銀行員のコンサルタントの先生です。(諸事情によりお名前の公表は控えております。)

 

今回の講師の先生は、さくら銀行(現三井住友銀行)入行、一般的な融資から市場取引、デリバティブ等広範な金融商品など多数取扱ってきました。

 

その後、企業の財務経理責任者としてM&Aにも携わってきました。

 

現在は、コンサルタントとして、約7年間で対応してきた相談・面談件数は全国で1100件以上にも及びます。

 

実は、今回お願いしている先生には、2005年の11月にも講師をして頂きまして、会員さまから、大変な好評をいただきました。

 

今回、会員さまからの「もう一度!」とのリクエストもありまして、この度、ご依頼をさせて頂きました。

 

快くお引き受けくださって、本当に有難いです!

 

実は、私も個人的には、先生のセミナーに何度か参加したことがあります。

 

はじめて参加したのは2015年のことでした。

 

当時、はじめてセミナーに参加したとき、目からウロコのような話が満載でして、「これは、是非、会員の皆さんに聞いて欲しい」と思って、当時(2015年11月)、先生にご登壇して頂いた次第です。

 

先生のセミナーはとても理論的といいますか、、、「銀行ってこういうところだから(銀行員ってこういう人だから)、こうやって付き合うといいんですよ」という、とても明快な解説だったのです。

 

決して、「銀行の弱点を突け!」とか、そういう視点ではなく、「相手を知って、相手の立場を考慮して、このように交渉しましょう」というお考えだと記憶しております。

 

私にとって、とても印象深くて、納得できる内容でした。

 

この度、2017年11月9日に、再びご登壇してくださることになって本当に有難いです。

私もとても楽しみにしています。

 

 

さて、内容についてですが、タイトルは、

 

『これからの「銀行とつきあい方」  ~ 激変する中小企業金融行政対策~ 』

 

です。

 

銀行交渉術としての“今年のまとめ”のような整理が出来ると思います!

 

・事業性評価融資

 

・信用保証の大改訂

 

・中小企業がとるべき対応策

 

・連帯保証への対応策 など

 

また「企業防衛の“実例”」などを交えながらお話しして下さりますので、とても理解しやすいと思います。

 

 

是非、会員の皆様には、先生の明快な解説をライブで聞いて欲しいです。

 

お忙しいと思いますが、是非ともご参加ください。

 

それでは、皆様からのお申込みをお待ちしております。

 

 

日時 2017年11月9日(木) 16時~19時
ご案内

・タイトル:これからの「銀行とつきあい方」 ~ 激変する中小企業金融行政対策~

・日程:平成29年11月9日

・時間:16時00分~19時00分完全終了

・場所:都内会議室にて              

・講師:元銀行員のコンサルタントの先生

※会員様限定のセミナーになります。

お申込み お申込フォームに必要事項をご記入の上ご予約ください。
<ご注意>
会員様におかれましては、お申込みは会員様専用メールからご返信くださいませ。
お問い合わせ

お問い合わせについては、会員様専用メールアドレスにてご連絡ください。

| イベント一覧 |

▲ページTOP