Q&A

よくあるご質問にお答えします。

 

(地方から)東京に商用で行く際に、吉田さんにお会いして色々と情報交換したいと思っているのですが、会員B、C、士業会員でも、可能でしょうか?

もちろん、大歓迎です。もし、東京にくる機会があるときは、是非、事前に連絡をください。お茶でもしながらお話ししましょう。一杯、飲みに行くのもアリです!!

- 閉じる -

非常に興味があるのですが、無料説明会等にもなかなか参加できそうにありません。個別に電話、又は会って説明を受けることは可能でしょうか?

もちろん大歓迎です。既に、そのような対応をさせて頂いております。特に地方の先生の場合、東京に商用でいらっしゃる時など、是非、事前にこちらからご連絡を下さい。

また、都内近郊の先生でも構いません。説明会等に来ることができない方も多いと思います。

お気軽にお問い合わせください。

- 閉じる -

私は、資金調達マニュアルシリーズを購入していますが、何か割引等はないのですか?

大変申し訳ございませんが、そういう割引はございません。資金調達コンサルタント養成講座(500,000円(税別))を受講された方においては、会員Aのサポートを一年間、無料提供しております(360,000円相当)。

- 閉じる -

月一度の面談相談付きの会員Aは月額「30,000円(税別)」ですが、吉田さんの通常の面談相談料も「30,000円(税別)」だとホームページで拝見しました。会員になっても相談の必要のない月があると思います。よって、毎月30,000円の相談を申し込んだ方が特だと思うのですが・・・?

はい、そういうご意見もごもっともです。何しろ1回の面談“時間”を重視という方には、必要な時に通常の面談相談「30,000円(税別)」をお申込み下さい。但し、当然ですが、継続してのアドバイスはできませんし、会員限定のサポートを提供することはできません。重要なのは、毎月短時間でも、私と会うことによって、定期的に資金調達のことを考える時間を作って欲しいのです。30,000円(税別)の単発相談でも結構ですが、これを毎月利用される可能性はかなり低いでしょう。それなら、是非、会員A(30,000円)になって頂いて、毎月の定期面談相談やその他のサポートを最大限利用して欲しいと思います。

また、実際のご支援をさせていただく場合は、会員様を優先します。私一人でサポートをしますので、限界があります。あらゆるサポートの最優先は会員様です。

- 閉じる -

地方在住なのですが、会員になることは可能でしょうか?

問題ありません。実際のところ、約半数の会員様は地方の方です。これまで、九州、山口、岡山、三重、大阪、愛知県、新潟県など・・・全国からご入会してくださっています。

セミナーや勉強会に参加できないことが多いと思いますが、全て音声ファイルでダウンロードできますのでご安心下さい。また、会員A(面談相談会員)でも、東京にくることがあれば、可能だと思います。

- 閉じる -

「顧問契約」を希望していますが、今現在は対応されていないのでしょうか?

大変申し訳ありませんが、今現在、顧問契約はしておりません。顧問契約をすると、一社に多くの時間を費やすことになって、出来るだけ多くの経営者の相談に応じることが困難になるからです。

もし、ご希望があれば、本会の会員さまの中にも実績のある先生方がいらっしゃいますので、ご紹介することは可能でございます。

- 閉じる -

現在、資金繰りに問題はありません。そういう場合はどの会員を選択すればいいのでしょうか?

一先ず、会員Cでよろしいのではないでしょうか? それと、一点、ご理解していただきたいのですが、資金調達の相談にいらっしゃる経営者の多くは、資金調達ができなくなってから私に相談の申込みをされます。

はっきり言いまして、現在の金融機関の審査の考え方ですと、資金調達できなくなってから騒いでも、もう手遅れのケースがほとんどです。

資金調達ができなくなってから慌てるのではなく、そうならないように、資金調達ができている、まさに“今”から対策を立てるべきなのです。是非、このことを何卒ご理解頂けると有難いです。

- 閉じる -

私は経営者ですが、会員になれば、もう資金調達の心配は必要ないのですか?“必ず資金調達できる”という約束をしてくれるものなのでしょうか?

残念ですが、そんなことはありません。会員になっても資金調達できない方もいらっしゃると思います。

神様でない限り、お約束できません。もし、それを望むのならご入会されないことをお勧めします。

- 閉じる -

▲ページTOP